喜多方ラーメン 坂内 [蘇我駅/千葉市中央区]

ほぼ毎日目を通しているランチブログで紹介されていたのと、アド街(TV)で喜多方が特集されていたのを見て、無性に食べたくなった喜多方ラーメン。数年ぶりに「坂内」を訪れた。(以前来店した時は「小法師」という店名だった) 日曜…

3.5
ラーメン
喜多方ラーメン
投稿日
2013年03月17日
ライター
Mr. X
喜多方ラーメン(喜多方ラーメン 坂内 [蘇我駅/千葉市中央区])
喜多方ラーメン(喜多方ラーメン 坂内 [蘇我駅/千葉市中央区])
喜多方ラーメン
3.5

ほぼ毎日目を通しているランチブログで紹介されていたのと、アド街(TV)で喜多方が特集されていたのを見て、無性に食べたくなった喜多方ラーメン。
数年ぶりに「坂内」を訪れた。(以前来店した時は「小法師」という店名だった)

日曜日13時過ぎ、店内は満席状態で、待つ人でごった返していた。
幸い1人だったので、約10分程でカウンターに通された。
すぐにお冷が出され、一番シンプルでベーシックな「喜多方ラーメン」を即注文した。

目の前のメニューのキャッチコピーには「毎日食べたくなる、くせになるラーメン」とある。店内は女性の店員さんばかりで、接客は極めて良い。皆ハキハキと声が出ていて気持ちが良い。

そうこうしているうちにラーメンが到着。
まず最初に感じたのは、スープが白くて淡いという事。以前食した時の記憶では、もう少し濃い色の茶褐色のイメージが強い。
スープをすすると、あっさり仕様。ベースは鶏がらだと思い込んでいたが、後でネットで調べてみると豚骨だったので少し驚いた。
麺は喜多方ならではの多加水麺だ。多加水麺とは加水率が35%を超える麺で、麺がのびにくいというメリットがあるようだ。

スープのあっさり感と絶妙な塩気。シコシコの麺と厚めで小ぶりのチャーシューが5枚。これで580円なら、納得の逸品である。


看板

ラーメン店詳細情報

来店日2013/03/17
店舗名喜多方ラーメン 坂内
注文品喜多方ラーメン
お値段580円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市中央区稲荷町3-1-10
最寄駅JR蘇我駅

喜多方ラーメン 坂内 地図

千葉県千葉市中央区稲荷町3-1-10周辺地図
ページ上部へ