らーめん 一代 [千葉市緑区]

たまにウォーキングと称して散歩をしている。ウォーキングのコースは何種類かあるのだが、その内のひとつのコースの近くに、有名なラーメン屋があると聞き、ウォーキングの際に寄ってみた。 その名は「一代」。「一代」という系列は知ら…

3.5
ラーメン
ラーメン
投稿日
2013年03月30日
ライター
Mr. X
ラーメン(らーめん 一代 [千葉市緑区] )
ラーメン(らーめん 一代 [千葉市緑区] )
ラーメン
3.5

たまにウォーキングと称して散歩をしている。
ウォーキングのコースは何種類かあるのだが、その内のひとつのコースの近くに、有名なラーメン屋があると聞き、ウォーキングの際に寄ってみた。
その名は「一代」。
「一代」という系列は知らなかったが、ネットで調べてみると、千葉に数店ある「一代」の総本山がこのお店とのことだ。
年季の入った店舗は、古くから営業し、生き残ってきたことを物語っている。

「らーめん」を注文し、待つ間に壁に貼られた手書きのメニューを眺める。
しょうゆとんこつの他に、みそ系のラインナップがあった。
待つこと5分、「お待ちどうさま」の声と共に、ラーメンが運ばれてきた。
スープは、ほんのりトロみがあって、思いのほか、さっぱりしている。
どことなく白湯っぽい感じもする。豚骨の旨みと脂の甘みにあふれ、とても美味い。
決して冷めているわけではないが、もうほんの少しスープの温度が高い方が好みだ。
トッピングの構成は、メンマ、白髪ネギ、もやし、ワカメ、チャーシュー。
ネギラーメンと言われても問題ないくらい、白髪ネギが多めだ。
チャーシューは、小ぶりだが厚めにスライスされており、十分満足できる。
麺は中太ちぢれ麺で、このトロみのあるスープとよく絡む。茹で加減も申し分ない。
大変満足度の高い逸品でした、ごちそうさまでした。

今回の評価は非常に迷い、結局3.5を付けたが、限りなく4に近い3.5であることを記しておく。
迷った理由は、スープの温度と白髪ネギの量だ。
余談だが、普段スープを飲み干さない連れが、スープを飲み干したのには驚いた。


看板

ラーメン店詳細情報

来店日2013/03/30
店舗名らーめん 一代
注文品ラーメン
お値段600円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市緑区平山町1933
最寄駅

らーめん 一代 地図

千葉県千葉市緑区平山町1933周辺地図
ページ上部へ