幸福軒 [千葉中央駅/千葉市中央区]

前から一度来てみたかった「幸福軒」。 中休み25分前の14:05、店内に滑り込んだ。店内はカウンター席のみで、こじんまりした佇まい。入店と同時に、厨房から豚骨臭を感じるも、そこまで嫌な臭いではない。先客は1名。BGMにビ…

3.5
ラーメン
幸福ラーメン
投稿日
2013年04月09日
ライター
Mr. X
幸福ラーメン(幸福軒 [千葉中央駅/千葉市中央区] )
幸福ラーメン(幸福軒 [千葉中央駅/千葉市中央区] )
幸福ラーメン
3.5

前から一度来てみたかった「幸福軒」。

中休み25分前の14:05、店内に滑り込んだ。
店内はカウンター席のみで、こじんまりした佇まい。
入店と同時に、厨房から豚骨臭を感じるも、そこまで嫌な臭いではない。
先客は1名。BGMにビートルズが流れている。

券売機で一番シンプルな「幸福ラーメン」を迷わず購入した。「チャーシュー麺」や「全部のせ」もラインナップされるが見向きはしない。
初めてお店では、一番シンプルな一品をオーダーすると決めている。

待つこと4分強、カウンターに「幸福ラーメン」が配膳された。
皿の上に熱々の丼が乗っている。見るからに旨そうだ。
赤青黄色、信号機のようなカラフルな配色の丼も楽しい。
丼の脇に添えられた金属製のレンゲが、他店のラーメンとは違う印象を与える。
そのレンゲでスープをすくい、まず一口。うん旨い。これぞまさしく豚骨だ。
最初の2,3口は若干の臭みを感じるものの、飲み進め、食べ進める内にまったく気にならなくなる。それどころか逆にもっと欲してくる。
豚骨マジック be happy. やるな「幸福軒」。

「食べたみんなを幸せに!」これはHPに掲載されていたコピーだが、コピーに偽りなく、これなら幸せになれそうだ。
そう、幸福軒である以上、幸せでなければならない。

トッピングは、九州とんこつの基本である、小ネギ、キクラゲ、チャーシュー。おまけで海苔。紅ショウガは、卓上の壷に入っているのでお好みで。
大判のチャーシューは良く出来ており、スープとの相性がとても良い。
あと、キクラゲが他店のものより美味しく感じる。他店よりグレードの高いキクラゲを使っていると勝手に推測。

麺は若干粉っぽさを感じるが、九州とんこつ定番の細めんストレート。
硬めに茹でられていて、中半から後半にかけてもだれてこない。

麺を食べきり、卓上のゴマすり器に手を伸ばす。そして残ったスープの上でゴマすり器を構える。ひと呼吸おいて、ゴマすり器のレバーを10回以上廻す。スープ上に多めのゴマを降らせる。
これで「ゴマだくさんスープ」の完成です。
無言で「ゴマだくさんスープ」を飲み干し、ごちそう様でした。

総括すると、全体的な印象としては「屋台のとんこつラーメン」を想わせるラーメンです。
量も少なめとあって、女性でもペロっと平らげられる上、スープはさほどしつこくなく、最後まで美味しく飲み干すことが出来ます。
ただし、がっつり量を食べたい人は、替玉が不可欠なので、ご注意いただきたい。


ゴマだくさんスープ

看板

ラーメン店詳細情報

来店日2013/04/09
店舗名幸福軒
注文品幸福ラーメン
お値段650円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市中央区中央3-13-15
最寄駅京成千葉中央駅

幸福軒 地図

千葉県千葉市中央区中央3-13-15周辺地図
ページ上部へ