まる宮商店 [千葉市中央区]

大網街道の赤井交差点付近の飲食店といえば、マック・山田うどん・ブロンコビリーですが、いや、まる宮商店のラーメンはいかがでしょうか?!

3.5
ラーメン
正油ワンタン
投稿日
2017年11月19日
ライター
Mr. X
まる宮商店 - 正油ワンタン
まる宮商店 - 正油ワンタン
正油ワンタン
3.5

ども、Mr. X です!

本日は、2017年6月にオープンした「まる宮商店」さんにやって参りました!

看板
看板

大網街道の赤井交差点のすぐ近くにあり、大きな駐車場が完備されています。
この辺りは車でないとアクセスしづらいので、駐車場大事です。

現在時刻は 13:05 と、丁度ぎりぎりランチタイムではありますが、店内に入りますとそこそこの繁盛ぶり。
家族連れやカップルが多く、テーブル席は満卓であり、カウンターもあと2席しか空きがない状況です。
ワタクシはお一人様のため、その空いているカウンターに席を確保できましたが、その後に来たお客様はすべて店外で待ちになります。
部活中の高校生10人(何部か不明)が一気に来店したのが大きかったですが、 先客たくさん、後客たくさんであり、ほぼフル稼働状態でした。

それではメニューを手に取り、オーダーを吟味です。

メニュー
メニュー

温かい麺は、

  • 正油
  • みそ(北海道)
  • 塩(野菜)
  • ちゃんぽん
  • 塩とんこつ

の大きく分けて5ジャンルあります。

また、汁無し麺として「あぶらそば」があり、このメニューに記載されていませんが「つけ麺」もありました。

さらにサイドメニューとして

  • 野菜餃子
  • 肉餃子

などが脇を固めます。

「ちゃんぽん」や「塩とんこつ」は少し珍しいですが、標準的なメニュー構成で万人に対応できそうです。

小考のすえ、本日はのオーダーは「正油ワンタン」に決定!
理由『正油味のラーメンが食べたく、かつ、久しぶりにワンタンが食べたくなったから』です。

ちょうどカウンターの上を布巾で拭いていた女性店員さんに声をかけ、「正油ワンタン」のオーダーは完了です。

これからのレポートに備え、今のうちに用を足そうと、お手洗いを借りますと、お手洗い空間は広く清潔で、これはかなりポイント高いですよ!
ペーパータオルの扱いに手間どいながらも用を足し終えてカウンター席に帰還しますと、すでにワタクシの「正油ワンタン」は着丼済み。
着丼はやいですね、大将。オーダーから2分程度しか経ってないですよ。

着丼済みの正油ワンタン麺
着丼済みの正油ワンタン麺

なかなか好印象のビジュアルですが、ワンタンの姿が見えないのが若干の不安要素です。

まずは頂いてみましょう。

いたーだきーまーす!

スープの部

昭和が香るスープ
昭和が香るスープ

ひとくち口に含み、舌の上で転がしますと、正油の風味に安心感を覚えます。
しょう油を「正油」と表記しているだけあって、昭和の雰囲気が漂うお味です(個人的な感想です)
古き良き懐かしい感覚なのですが、少ししょっぱいです。昭和は濃い味のイメージが強いのです(個人的な感覚です)
しかし、メリハリの効いたハッキリした正油味はキリッとしたコクがあり、これはこれで有りとしましょう!

麺の部

太麺ストレート
太麺ストレート

同店の麺、いいです!
太めのストレートですが、麺全体がかなり白く、つなぎの卵が少なめだと思われます。
茹で加減、コシは完璧です。

チャーシューの部

食べ応えあるチャーシュー
食べ応えあるチャーシュー

大きめのチャーシューが嬉しいです。
厚みも程良くあり、食べ応えは十分です。
肉部位と脂身のバランスもよく、脂身は口の中でスーッと溶けます。

ワンタンの部

ワンタンを発見
ワンタンを発見

チャーシューと麺をかき分けていきますと、やっとワンタンが発見できました。
ただの正油ラーメンでなくて良かったです笑
上の写真は捕獲したワンタンを麺の上に並べてみたものですが、手作りのワンタンがゴロゴロと、全部で5つ入っていました。

ワンタンを頂きます
ワンタンを頂きます

久しぶりにワンタンを食すワタクシ Mr. X ではありますが、このワンタンは初めての感覚です。
ワンタンの具は同店の餃子と共通と思われ、お味は水餃子っぽかったのはご愛嬌です ^^;

店内は全面禁煙です

店内全面禁煙
店内全面禁煙

タバコを吸わない方は大歓迎ですが、吸う方は入口脇に灰皿が設置されているので、そちらで一服をお願いします。

完食しまして

完食しましてご馳走様でした!(完飲ならず)
少ししょっぱめでしたので、あえて完飲を控えました。
後客として部活中の(県立南高校と思われる)高校生が10人流れ込んできましたが、彼らにとってはこの位の濃さ(しょっぱさ)が丁度よいのでしょう。
食べ盛りの男子高校生だったので、皆大盛りを注文していたようです。
同店は、接客対応がよくホスピタリティ度は高いです。
気持ちよく快適にラーメンを食せる空間として、ぜひ皆様にオススメしたい一店です。
次回機会があれば、「塩とんこつ」などにチャレンジしてみたいと思います。

同店の座席情報

  • 6人用テーブル(座敷)x 3卓
  • 4人用テーブル x 3卓
  • カウンター x 9席
看板(入口上)
看板(入口上)
暖簾
暖簾

【おまけ】ワンタン麺らしさ

今回の「正油ワンタン麺」、見た目はワンタン麺っぽくありませんでしたが…
高品交差点付近「梨の花」の「名古屋コーチンの中華そば」は、ビジュアル的に誰もが知ってるワンタン麺ですよ♪

→ 名古屋コーチンの中華そば(ワンタン付)/梨の花

ラーメン店詳細情報

来店日2017/11/19
店舗名まる宮商店
注文品正油ワンタン
お値段790円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市中央区赤井町745-3
最寄駅-

まる宮商店 地図

千葉県千葉市中央区赤井町745-3
ページ上部へ