ラグマン2014 [JR佐倉駅/佐倉市]

千葉県は佐倉市のRAGUMAN2014さんへGOGOGO~~~っ!!!!(´◔౪◔)۶ 白菜×豚肉×白醤油のやや風変りだけどうまいラーメン店の噂を調査でヤンスっ!!!

4.0
ラーメン
味玉らぐまん
投稿日
2016年12月11日
ライター
小四郎
味玉らぐまんラーメンの到着!
RAGUMAN2014 - 佐倉市(JR佐倉駅)
味玉らぐまん
4.0

(´◔౪◔)۶ 今回も佐倉市のラーメンを攻めるでヤンスっ!!!

やや風変りだけどうまいラーメンがあるという事で、本日は千葉県は佐倉市のRAGUMAN2014さんへGOGOGO~~~っ!!!!

前回の夢天下佐倉本店、前々回のらぁ麺きっせいに引き続き、今回も千葉県は佐倉市のラーメン店を探索ですっ!!

\(^o^)/さっそく行ってみましょう♪

RAGUMAN2014に到着

ラグマン2014佐倉市
ラーメン店らしくない外観WWW

到着は12:38

ご覧の通り、店面はおよそラーメン店らしくなく、ログハウス風のカフェ寄りといったところ。店名もなかなかユニークです。RAGUMAN?ラグマンというなんとも聞きなれないオリエンタルな響きが、どういったラーメンなのか想像が難しく、早く中に入ってみたいところです。

2014年に佐倉にオープンしたRAGUMAN2014は、佐倉の合同庁舎裏に位置するラーメン店。若干佐倉駅から離れていて、さらには296号沿いから少しだけ入ったところにあり、目立つ看板も見当たらないため、地元の人にしかその存在は知られていないのでしょうか?

ログハウスっぽい凝ったエントランス
小洒落たエントランスに期待(↑◡↑)

エントランスが凝った作りで、なんともオシャレ~(↑◡↑)
はい、ラーメン店です。

強風に煽られてすっ飛んでいきそうになるのをこらえつつ、思い切ってインします。

ラグマン2014のカウンター席
ラグマン2014のカウンター席

店内に入ると日曜日の昼時だけあって先客が5組9名ほど。
やや小規模な店内スペースが地元のお客さんで賑わっています。

カウンター席にちょこんと座り、メニューに目を通しましょう!!

RAGUMAN2014のメニュー

ラグマン2014佐倉市メニュー
RAGUMAN2014のメニュー

基本のラーメンは「らぐまんらーめん」

らぐまんらーめんの説明には

白醤油ベースで白菜がたっぷりのった基本のRAGUMANです。

とあります。

白醤油っ!!!!!

てっきり塩かと思っていのが白醤油ですかっ!!!
白醤油といえば八街のまるきたラーメンの上品なスープを思い出しますね~~~

これは期待しちゃいましょう♪

ラグマン2014のセットメニュー
ご飯ものセットメニュー

手作り感のあるメニューがなんともかわいらしい♪
アジアン・エスニック風なご飯もののセットメニューもあるようですが、残念、今日はさほどハラヘリじゃないんですっ└(┐Lε:)┘

本日のオーダー

味玉らぐまん

ベースのスープが1種類で、具材変化のメニュー構成らしいので、基本のらぐまんラーメンにしておきます。

(☆ゝω・)b もちろん、味玉もね♪

つまり基本のラーメン + 味玉ということで、最近お決まりのコースですw

味玉らぐまんのご到着やっ!!

味玉らぐまんラーメンの到着!
味玉らぐまんのご到着~~~

オーダーから約8分、味玉らぐまんのご到着やっ!!!

なんといっても白菜がのってるラーメンというのがユニークです。
ラーメンにはチャーシューが基本ですが、らぐまんラーメンの基本は豚肉のようです。

白醤油+白菜+豚肉!!!
ラーメンとして成り立つか不安ですが、うまそうですっ!!

スープの儀

透明で純度の高い白醤油ベースのスープ
透明で純度の高い白醤油ベースのスープ

お約束のスープの儀。

白醤油なんですよ~~~
あたりまえですが透明度が高いっ!!!!

ふんわりゴマ?の香りと白菜か、中華風のやわらかい香りが食欲を誘いますね~

さて一口。

第一印象は「優しい味」
しかし、しっかりとしたコクと旨みの中に甘みもあり、力強さがあります。

想像していたより力のあるスープは、正直うまいっ!!!

白醤油ベースという事で日本料理風をイメージしていましたが、どちらかといえば中華寄りな印象があり、白胡椒だろうか?香辛料が後からキリリと味を引き締め、ボケた感の無いまっすぐな心意気を持ったスープに仕上がっていますよ~

スープ単体では個人的にはやや塩気が強いかと感じないこともないですが、旨みと甘みに主張があるのでOKですっ!

お決まりの細麺

麺はシンプルな細麺ストレート
麺はシンプルな細麺ストレート

麺はシンプルな細麺ストレート。
これといって特徴はありませんが、麺量は十分です。

この白菜がポイント

らぐまんラーメンを特徴づける白菜
らぐまんラーメンを特徴づける白菜

なかなかラーメンに白菜は珍しいですが、けっこうたっぷり入っています。
ここがらぐまんラーメンのポイントですね。

ほどよくシャキシャキ感を残した白菜と豚肉の甘み、麺と力のあるスープ。
この4つが合わさった時のバランスがはんぱないっ!!!
甘み・旨み・食感が幾重にも重なりあって、このラーメンの完成度すごいっ!!!!!

白菜と豚肉の相性の良さはみなさんご存知かと思いますのである程度想像できると思いますが、さらにこのスープと麺が一体になって、最後まで美味しく飽きずに食べ進められます♪

これはぜひおすすめしたいラーメンですねっ!

というわけで

2016年僕(小四郎)の最後をしめくくるラーメンは、佐倉市のちょっと目立たないところにあるRAGUMAN2014さんの味玉らぐまんとなりました。

ログハウス風の店内にはレゲエやオリエンタルな音楽が流れ、決してラーメン店らしいラーメン店では無いですが、佐倉市という土地柄かどこか家庭的でもあり、ほっと落ち着ける空間でもあります。

白醬油ベースのスープにたっぷりの白菜と豚肉。ユニークですがなんとも完成度の高いラーメンは是非一度食べてみて欲しいです。

2016年に感じたのは、王道を歩む伝統的なラーメンもいいですが、ラーメンという食文化に新たな変化が加わり、新しくかつ完成度の高いラーメンが徐々に登場してきているのではないでしょうか?

次回は2017年の記事になりますが、新世代のラーメンとの遭遇に期待を込めて、さらに完成度の高いラーメン探しを続けて行きたいと思いますっ!!!

それでは次回もラーメンログで会いましょう♪

ラーメン店詳細情報

来店日2016/12/11
店舗名RAGUMAN2014
注文品味玉らぐまん
お値段700円
本日の満足度 4.0
所在地 千葉県佐倉市鏑木仲田町11-2
最寄駅JR佐倉駅 徒歩約10分

RAGUMAN2014 地図

千葉県佐倉市鏑木仲田町11-2周辺地図
ページ上部へ