麺屋 侍 [おゆみ野駅/千葉市緑区]

以前、車で同店の前を通って以来、とても気になっていたお店です。「魚介」の文字が一瞬過ぎ去るのを見逃しませんでした。 本日の計画は、 麺屋 侍 でラーメンを食べる。 近くのスタバで仕事&読書。 お店の前で外観写真を撮ってい…

4.5
ラーメン
濃厚魚介らーめん 並
投稿日
2013年11月23日
ライター
Mr. X
濃厚魚介らーめん 並(麺屋 侍 [おゆみ野駅/千葉市緑区] )
濃厚魚介らーめん 並(麺屋 侍 [おゆみ野駅/千葉市緑区] )
濃厚魚介らーめん 並
4.5

以前、車で同店の前を通って以来、とても気になっていたお店です。
「魚介」の文字が一瞬過ぎ去るのを見逃しませんでした。


本日の計画は、

  1. 麺屋 侍 でラーメンを食べる。
  2. 近くのスタバで仕事&読書。

お店の前で外観写真を撮っていると、あれよあれよと2組が店内に吸い込まれていった。
昼も2時近いので、皆さん遅めの昼食ですか。

ということで、自分もいざ入店です。
券売機で「濃厚魚介らーめん 並」を購入。
お釣りとともに食券を握りしめると、女性店員さんがカウンター席に案内してくれた。

ここで店内をよく見たのだが、きれいで明るい。
お手洗いを借りるも、こちらも清潔に保たれている。こういうお店はまず間違えないので安心だ。

席に戻りラーメンを待つ。
ほとんど待ち時間なしで「濃厚魚介らーめん」が供された。
「丼がお熱いので」店主さんの気遣いの言葉により、慎重に丼を手前まで運ぶ。
ちなみに私より先に入店された方々はみな「つけ麺」のオーダーらしく、まだ配膳されない。

「濃厚魚介らーめん」のファーストインプレッションは、香りは良い。しかしスープ表面に気泡が多い。
この気泡で最初の見た目はあまりよろしくない(あくまで個人の感覚です)
しかしこの気泡は食べ進めるうちに、次第になくなって行くので、あまり気にならなくなる。

レンゲでスープをすくい、まずひと口。体に何かが走る。鼻から抜ける濃厚な魚介の風味がなんとも素晴らしい。
今の味わいが幻でないか、2度3度と口にスープを運ぶ。旨い、旨すぎる。久しぶりにどストライクのスープに出会えた。

卓上のスープの説明には、

豚ゲンコツ、豚足、豚背骨、鶏ガラ、モミジを半日以上かけて炊き出し、九十九里産煮干、鰹節、鯖節、宗田節などの魚だしに野菜(玉ねぎ、長ねぎ、生姜、ニンニクなど)を加えてバランスの取れた濃厚スープに仕上げている

との事。

豚、鶏、節系、野菜、これらが絶妙なバランスでスープに溶け出していて、相当に旨い。
味の濃さ、塩味は「ちょい濃い」だが、まぁ大丈夫だ。もうほんの少し薄いと更に自分好みだが。

そして、また良いのがこの麺だ。
出入り口に「製麺機」らしきがあったが、麺は自家製のようだ。
中細麺で加水少なめの麺は、この素晴らしい魚介スープとベストマッチしている。麺はきちんと小麦の味がし、噛めば噛むほど旨みが出てくる。硬さも申し分ない。
ラーメン用の麺は、温度や湿度を考慮し、毎朝店内で打ち、2~3日熟成させているとの事。
ちなみに、つけ麺用の麺の熟成は1~2日だそうだ。

トッピングはオーソドックスだが、いちおう紹介しておくと、

チャーシュー、メンマ、ゆで卵(半分)、ナルト、刻みネギ、のり(1枚)

麺とスープが極上なので、これ以上のトッピングは不要なのだ。

スープを味わいつつ飲み干し、ご馳走様でした。
久しぶりに本当に旨いラーメンをいただきました。

■ちょっとだけ残念だった点
スープがもう少し熱々だと更に良かったです。

■とても良かった点
店主さん、女性店員さんの接客はとても良かったです。気持ちよくラーメンをいただけました。

P.S
食後6時間後、まったくお腹が空きません。
量はそれほど多くなかった(並の麺は200g)ですが、なぜか腹持ちの良すぎるラーメンでした。
きっとスープの栄養価が高いのでしょうか。


看板と暖簾

ラーメン店詳細情報

来店日2013/11/23
店舗名麺屋 侍
注文品濃厚魚介らーめん 並
お値段700円
本日の満足度 4.5
所在地 千葉県千葉市緑区おゆみ野南2-16-4
最寄駅京成ちはら線おゆみ野駅

麺屋 侍 地図

千葉県千葉市緑区おゆみ野南2-16-4
ページ上部へ