サッポロラーメン横丁 [学園前駅/千葉市中央区]

「あさり塩バターラーメン」なる斜め上を行く変化球的な一品をオーダー!この選択は果たして吉と出るか凶と出るか?!

3.5
ラーメン
あさり塩バターラーメン
投稿日
2019年05月05日
ライター
Mr. X
サッポロラーメン横丁 - あさり塩バターラーメン
サッポロラーメン横丁 - あさり塩バターラーメン
あさり塩バターラーメン
3.5

ども、Mr. X です!

本日は生実町にある「サッポロラーメン横丁」さんにやって来ました!

看板(店側面)
看板(店側面)

同店は京成千原線の「学園前駅」から徒歩圏内ですが、駅からは目立たない通りを一本入った場所にあるため知る人ぞ知るお店となっています。
煮干しラーメンの一恭」さんと「くるまやラーメン」さんが近くにありますが、同店からはあまりライバル意識が感じられません。
なんとなくゴーイングマイウェイな雰囲気が感じられるのはワタクシ Mr. X だけではないはずです。

看板(店正面)
看板(店正面)

さっそく看板下の入口をくぐって入店しますと、先客2名(後客5名)といった布陣です。

それではメニューを拝見してみましょう!

サッポロラーメン横丁 メニュー
サッポロラーメン横丁 メニュー

人気ナンバーワンと評された「肉野菜ラーメン」がまず最初に目に飛び込んできましたが、スープが濃そうでちょっとヘビーそうだったのでこちらはスルー。
あっさりの塩味系を重点的に探していると「あさり塩バターラーメン」を発見!

塩味スープ > あさり塩バターラーメン
塩味スープ > あさり塩バターラーメン

「あさりバターって何か今日の気分」ということで、胃にも心にも優しそうな「あさり塩バターラーメン」を本日のオーダーに決定です。

女性店員さんを呼んで所望し、待つこと数分で供されたのがこちらのラーメンです。

着ど~~ん!
着ど~~ん!

イメージ通り胃にも心にも優しそうなラーメンです。

それでは頂きましょう!

いたぁーだきぃーまぁーす

あさり出汁スープに期待!

透明度最強なスープ
透明度最強なスープ

クリア感が半端ない透明度が高いスープをいただきますと、、??

あさりの出汁がイマイチ弱い…

まさか普通の塩ラーメンにあさりをトッピングしただけでは?!と勘ぐってしまうくらいあさりの出汁と風味が感じられません。
まぁ仕方ありません。今回は濃厚なあさり出汁は諦めて次のステップへ。

塩バタースープ♨

バターを溶かしたスープ
バターを溶かしたスープ

気を取り直してトッピングに添えられたバターをスープに溶かしてひと口いただきますと、こ、これは美味!!
程よい塩味にオイリーさが加わって至福のスープに生まれ変わりました。
ま・ま・満足♪塩バタ満足♪

小麦感じる麺

程よい小麦感がGood
程よい小麦感がGood

スープがあっさりだからか、麺を食しますと程よい小麦の風味が際立ちます。
茹で加減も絶妙で喉越しがよく、スルスルと胃袋に収まっていきました。

あさりちゃん

浮上したあさり達
浮上したあさり達

貝の重みで丼の底に沈んでいたあさり達をサルベージ。
ビジュアルには貢献していますが、出汁にはほとんど貢献していないのが残念ではあります。

完食しまして

完食しましてご馳走さまでした!

しかし、ずっと謎だったのはなぜ店名が「サッポロ」なのか?

サッポロでラーメンと言えば、まず誰もが「札幌味噌ラーメン」を連想すると思いますが、同店にはその片鱗がまったくありません。
メニューを見る限り、味噌ラーメンはみそラーメンであり、「サッポロ」が付くメニューはひとつもありません。
謎すぎます。

以上、サッポロ感がまったくない「サッポロラーメン横丁」さんからお伝えしました。

お昼のみ営業!
お昼のみ営業!

同店はお昼のみ営業しているのでご注意を!
(営業時間:11時〜14時半)

店内風景
店内風景
看板(駐車場)
看板(駐車場)

ラーメン店詳細情報

来店日2019/04/24
店舗名サッポロラーメン横丁
注文品あさり塩バターラーメン
お値段700円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市中央区生実町2513
最寄駅京成ちはら線学園前駅

サッポロラーメン横丁 地図

千葉県千葉市中央区生実町2513周辺地図
ページ上部へ