つけ蕎麦 ICHI [京成千葉中央駅/千葉市中央区]

果たして「蕎麦ら〜」とはラーメンだったのか、蕎麦だったのか?!その真相が解き明かされたとき、あなたの真実は?

3.5
ラーメン
蕎麦ら〜
投稿日
2017年01月22日
ライター
Mr. X
つけ蕎麦 ICHI - 蕎麦ら〜
つけ蕎麦 ICHI - 蕎麦ら〜
蕎麦ら〜
3.5

ども、Mr. X です!

現在、お昼時を大幅に過ぎた14:30。
お昼ゴハンを食べるタイミングを逃してしまったワタクシ Mr. X なのであります。
お昼ゴハン難民として、中央三丁目付近をトボトボと歩いていると、お蕎麦屋さんのメニュースタンドが目に留まりました。

お蕎麦屋さんのメニュースタンド
お蕎麦屋さんのメニュースタンド

このメニュースタンドの左下、よく注目してみると「蕎麦ら〜」なる、聞きなれない文字を発見しました。
左下をズームアップ!

ズームアップした「蕎麦ら〜」
ズームアップした「蕎麦ら〜」

「蕎麦ら〜」って何??
その説明書きを読んでみましょう。

  • 店長のまかないから誕生!
  • こだわりの平打ち麺にラーメンの具をのっけました

店長のまかないから生まれとのことですが、そういえばラーメン業界を風靡した「つけ麺(もりそば)」も大勝軒の大将のまかないから生まれたメニューです。
もしかしたら期待できるかもしれません!!

「蕎麦ら〜」よ、貴方は蕎麦なのかラーメンなのか?もしくは全く新しい別の何かなのか?
その真相を確かめずにはいられない、ワタクシ Mr. X なのであります。

「蕎麦ら〜」の「ら〜」は「ら〜めん」の「ら〜」であり、「ら〜めん」であればこの「ラーメンログ」でログを取らなければなりません。これは宿命です。「蕎麦ら〜」に出会ってしまった以上、もう後戻りはできないのです。

頭上を見上げると「つけ蕎麦 ICHI」の看板が凛と構えております。

つけ蕎麦 ICHI
つけ蕎麦 ICHI

看板と目が合うと、

「Mr. X よ、汝の挑戦を待っていたぞ、フハハハハ…」

そう聞こえた気がしました。いや、確実に聞こえました。(注:耳は良い方ではありません)

その挑戦、受けて立つ!

とばかりに店内に突入です。

入店すると先客1名(後客ゼロ)

女性店員さんと男性の調理担当さんの2名構成です。
さっそく券売機に向かい、お目当ての「蕎麦ら〜」を探します。

券売機
券売機

が、見当たりません「蕎麦ら〜」(泣

近くにいた女性店員さんに聞くと、右上の「冬限定各種」が該当ボタンとのこと。
「蕎麦ら〜」はレギュラーメニューでないため、その他の限定商品類といっしょにボタンを共有しているようです。
「蕎麦ら〜」の人気が増し、レギュラーとして専用ボタンが割り当てられる日がやって来るのでしょうか。
今後の展開から目が離せません。

「冬限定各種:690円」のボタンを押下し、食券が発券されました。
こちらになります。

「蕎麦ら〜」食券
「蕎麦ら〜」食券

「限定・あおさ」または「蕎麦ら〜」のどちらかの発注を執行する権利を持った券です。

券売機の傍らでは、招き猫さんが福を招いております。

招き猫さん
招き猫さん

女性店員さんに食券を手渡たすと、その流れでカウンター席に案内していただきました。

カウンター席からの店内風景はこのようになっております。

店内風景
店内風景

カウンターの卓上には、お蕎麦屋さんらしく「揚げ玉」と「そば湯」が備え付けられております。

揚げ玉
揚げ玉
そば湯
そば湯

さらに、各種調味料とスパイスも完備しております。

各種調味料&スパイス
各種調味料&スパイス

スパイスの入れすぎには注意してください。

入れすぎ注意!!
入れすぎ注意!!

そうこうし、待つこと3分程度で「蕎麦ら〜」が供されました!
こちらになります!

供されたばかりの「蕎麦ら〜」
供されたばかりの「蕎麦ら〜」

ビジュアルは、至って普通のしょうゆラーメンという感じで、蕎麦の片鱗はまったくありません。
刻み海苔があることで一層の和風感が漂い、その他のトッピングは

  • チャーシュー2枚
  • 半熟煮玉子1個
  • メンマ
  • 刻みネギ

という構成です。

副菜として

  • オニオンサラダ
  • お豆さん

が脇を固めます。

副菜もあり
副菜もあり

それでは頂きましょう!

いたぁ〜だきまぁ〜す!!

スープの部

スープの部
スープの部

まずはスープ、行ってみましょう!
レンゲはお蕎麦屋さんらしく、円形です。

いざ実食。
ズズズッ、ズズ…

おぉぉ!紛れもないお蕎麦のスープです。

和風のお出汁が程良い、正真正銘お蕎麦のスープで、ラーメン系スープのような動物由来の食材は全く使われておりません。

実は、スープは「蕎麦ら〜」専用に開発されたラーメン系スープを密かに期待していた為、ちょっぴり残念でした。
ラーメン系のスープで、蕎麦の麺を味わってみたい!
これがワタクシ Mr. X の願望だったのであります。

なお、スープは基本に忠実に丁寧に仕上げられていますが、若干甘めなのが気になりました。
好みによりますが、個人的にはもう少し甘さを抑えた方がよろしいかと思いました。

麺の部

麺の部
麺の部

麺、行ってみましょう!
ズズズッ、ズズ…

おぉぉ!旨い!旨いです。

蕎麦の風味はそれほど強くないですが、太めに仕上げられた麺は歯ごたえも良く、旨し!なのです。
流石はお蕎麦屋さんだけあって、絶品の麺です。
この乱切りにされた田舎風の平打ち麺は食すべき価値アリです!

チャーシューの部

チャーシューの部
チャーシューの部

自家製チャーシューは肉質も良く、丁寧な仕事が感じられます。
以外にも、蕎麦との相性は悪くないです。
お肉を使った蕎麦に鴨南蛮、肉そば等ありますが、チャーシュー蕎麦の時代がやって来る日も近いかもしれません。

半熟煮玉子の部

半熟煮玉子の部
半熟煮玉子の部

半熟煮玉子です。
どうみてもラーメンのビジュアルですが、

これお蕎麦なんだぜ by たっちゃん

揚げ玉をオン

揚げ玉をオン
揚げ玉をオン

やるしかないでしょう、揚げ玉トッピング!
「たぬきラーメン」といった出で立ちに早変わり。
なんともソソられるビジュアルです。

揚げ玉スープ

揚げ玉スープ
揚げ玉スープ

スープをたっぷり吸った揚げ玉をレンゲにすくい、おもむろに口に運びます。
うん、間違えないです。蕎麦つゆと揚げ玉の組み合わせ、だれもが知っている安心のコンビネーションです。

黒酢を回しかける

黒酢を回しかける
黒酢を回しかける

せっかくなので、卓上に配備された「黒酢」を試してみましょう!
入れ過ぎないよう、適量を回しかけ、レンゲでよく混ぜます。
酸味が強化され、かつ甘みが抑えられ美味しいです。
味に変化をつけたくなったタイミングでの黒酢投入、ぜひ一度お試しあれ!

完飲・完食しまして

完飲、完食しましてご馳走様でした!
今回食した「蕎麦ら〜」ですが、店長さんのアイデアとのことで斬新ではありました。
そのチャレンジ精神と心意気、好きです。
エントリー内でも書かせていただきましたが、もしスープが本物のラーメン系スープであったなら、どんな味でどんな世界が広がるのか。
ラーメンスープには、醤油、塩、味噌、トンコツ等、様々なジャンルがあります。
蕎麦とラーメンをミックスすることについて真面目に議論してみれば、実は本当に面白い企画になるかもしれません。

そして、「蕎麦ら〜」という名の蕎麦とラメーンの融合体。
蕎麦どころのご当地グルメとして名を馳せる、その可能性と潜在性を十分に秘めていると言えるでしょう。

看板
看板

近隣ラーメン店情報

千葉市中央区中央三丁目 界隈のラーメン店情報

ラーメン店詳細情報

来店日2017/01/14
店舗名つけ蕎麦 ICHI
注文品蕎麦ら〜
お値段690円
本日の満足度 3.5
所在地 千葉県千葉市中央区中央3-15-15 ケイティ第二ビル1F
最寄駅京成千葉中央駅

つけ蕎麦 ICHI 地図

千葉県千葉市中央区中央3-15-15
ページ上部へ